ジギングノート

ジギングで美味しい魚を、釣って食べて

静岡県御前崎 第二隆星丸で根魚ジギング釣行

time 2018/05/08

静岡県御前崎 第二隆星丸で根魚ジギング釣行

静岡県御前崎 第二隆星丸で根魚ジギング釣行

前回たいし丸にて根魚ジギングに行ってから、天候やらインフルエンザやらで釣行に行けていなかったところ、家族から新鮮な魚が食べたいという、うれしい要望が!ここは、頑張らないとということで、静岡県御前崎の第二隆星丸さんに行ってまいりました。

今回の釣行は、もう一つ先日までに一新したタックル「CBONESSR各種」を使い比べてフィーリング合わせをするという目的もあります。

 

朝5時半集合ということで、名古屋を3時に出発

さすがに、この時期になると朝も早くなります。港の中は非常に風もなく余裕の準備中。この余裕が後で災難を・・・・

 

出発もいい感じの朝日を見ながら、意気揚々と出船です。

今回は、御前崎西側をとのことですが、最近の天気が悪いので濁りが入り潮色が緑色・・・・。

 あんまりよくないのかなぁと思っていると、投入1投目で筆者にヒット!!でもひかない・・・上がってきたのはヒメでした。今回もやはり渋いのか?と思った次の瞬間、急遽買ってきたというFKジグ150gシルバーを普通にワンピッチで使っていたF橋氏に強烈なヒット!!
 明らかに根魚でないファイトで、突っ込む強さがワラサクラス程度ではないのを感じる。多魚種をこなすF橋氏は楽しそうに魚をいなして上がってきたのは6kgのヒラマサ!!。本命ではないと言っては申し訳ないくらいのナイスフィッシュです。

 この後、F田氏にも同様もしくはそれ以上の青物がヒット!!しかし、メインラインPE1.2号でリーダー5号では止められず・・・。最後の最後に根に入る直前にリールをロックさせて浮かせる掛けにでたものの・・・・・。あっけなく、プッツン。さすがにヒラマサにPE1.2号のリーダー5号は無理がありますねぇ・・・。

しかし筆者からするとそんなファイトができるだけで羨ましい!なんせ筆者はまだヒメだけ・・・

 

 ここでトラブルが・・・。そう、朝の港内の凪具合で安心した筆者は、海釣り師の心のより何処「アネロン」を飲み忘れておりました。

ということで、ジギング開始30分でダウン・・・・・・・。なんて情けない。

 

 しかも、ダウン中におなかの具合が・・・。船のトイレに相談しに行って、しかも詰まらせるという失態。

船長すみませんでした。

同船者の方もすみませんでした・・・・・・・

 

 

 

 その後、澄潮側に移動し波が収まったからなのか、出すもの出したからか、このタイミングから徐々に体調がよくなり、少しづつジギングを再開!

SSR612にクイックゼロワン180gにてアヤメカサゴ

 

SSR631にクイックゼロワン100gにてアヤメカサゴ

 

SSR631にクイックゼロワン100gにてアヤメカサゴ

 釣り方としては、アマダイの餌釣りのような、ジグで底を叩いて30センチ程度ゆっくりと持ち上げて、そこで10秒程度ステイを繰り返す完全に餌釣りのような釣り方!

 これが大当たりで、終盤の皆さんが当たらない時間帯に良く当たる!!F田氏からはワーム釣りと厳しいご意見も頂きながら、楽しく釣果追加をいたしました。

ただ、そのあと、アヤメカサゴのみがつれ続けまして、ストップフィッシング

 

今回はSSRのフィーリングを確認するという目的もあったため、そちらは問題なくクリアできかと思います。

今回しっくり来たジグは
SSR631 ゼロワン100g
SSR632 ゼロワン180g、あいや~ジグ185g
SSR633 リボルバー200g 
SSR612 ゼロワン180g以上250gまで?

これから少しづつ、ジグとロッドのマッチングを調べていきます!!

 

今回の釣果は3人でこれくらい・・・。特に筆者はロッドテストを兼ねているとはいえちょっと寂しい結果となってしまいました。

 

筆者のお勧めサイト

カテゴリー

アーカイブ