ジギングノート

ジギングで美味しい魚を、釣って食べて

ソルディガセミロングについて(ソルティガ SL ジグ 260 / 330)

time 2018/09/04

ソルディガセミロングについて(ソルティガ SL ジグ 260 / 330)

ソルディガセミロングについて(ソルティガ SL ジグ 260 / 330)

今年は酷暑で秋は来るのか?と思えるほどでしたが、最近筆者のエリアの気温も落ち着いてきました。そんな中、晩秋の富山タチウオジギングに備えて久しぶりにアイテムの追加をしようと釣具店を巡回していたところ、ソルティガSLジグなるものがあるのを思い出しました。(実際には、先輩にお願いして買ってきてもらいましたが・・・)。

こちらですね、サイズは260gと330gがあるようです。個人的に鏡牙セミロングに非常にお世話になっているのでもう少しボリュームがあってリアクションで食わせれるサイズはないかと思っておりました。(高いのでS○Y-Ⅴは投入したくない・・・)

メーカーの公開スペックは以下の通りです。

ウエイト 330g レングス 20.5cm

です!では、調べて見ましょう!!

フロントアイからリアアイの長さは21cmのようです!。しかしシルエットという意味でみるとアイは除外されるので

ソルティガ セミロング

19.5cmのようです!。値段を考えると精度が良い方でしょうか?

続いてウエイトですが、

ソルティガ セミロング

339gでした!このサイズで誤差が3%でした。誤差の範囲で良いでしょうか?9gの誤差をどう取るかは、個人の気持ちでしょうか?

サイズ(mm) 標準自重(g) 色数 希望本体価格(円)
180 260 5 1,400
205 330 5 1,750

本当はこういう色が欲しいのですが・・・。しかしながらこのボリュームはきっとデカ太刀(ドラゴン)の気を引くはずです!!

晩秋から冬の富山タチウオに向けて少しずつ補強していきますよ!!

筆者のお勧めサイト

カテゴリー

アーカイブ