ジギングノート

ジギングで美味しい魚を、釣って食べて

ワープゾーン(北斗) タラ&タヌキメバル釣り 20120805

time 2012/08/07

本日は久しぶりの釣行となりました。
本当は、太刀魚食べたい!と思って考えていたのですが、
太平洋は台風の余波で出れなさそうだったので、太平洋は諦めて
日本海へ!
久しぶりの日本海、期待と不安
そしてはじめてのタラ釣り!水深300メートルもという話でちょっとげんなりしていたが・・・・
朝、3時に名古屋で集合して、いざ現地へ

渋滞することもなく、6時半には、到着!
あまりに早く着いたので、タックル準備しても、まだ同船者はこず・・・・
あまりの暇さに、インザストリームのTシャツをみんなにアピール

7時半になり、(いやー待った)やっと出船
台風なんてあるのといわんばかりの快晴

最初は、タラジギングとのことで水深250メートルから開始
まったく狙い方がわからず困っていると、同船していたブロス吉田氏が親切に
7回シャクッテ7秒とめてを2セットだと、とささやいて来た!
了解としゃくってみたところ

なぜか、スルメイカ!!
あまりの意外さに苦笑い
その勢いで、ならこれをつけたら、タコベイトよりつれるはず!

ふざけて投入していましたが、まったく釣れず・・・・
ふざけすぎていた為、F橋氏にさくっと釣られてしまいました。

その後、私にはまったく当たらず、ブロス吉田氏がナイスサイズを釣ったので、どうやったんですか?
と聞いたら、普通にシャクッテたと・・・・・・えぇ???
なんだかんだとアタリがなかった為、船長がタヌキメバルに変更
この魚も初めてなので、勝手がわからなかったが、ここは人に頼らず、自分のやりやすいつりをと
御前崎でのスローをイメージして投入したところ
一投目から

まぁまぁサイズのタヌキメバル!
なんかメバルというより、ソイみたいな体系だなぁ・・・
これを皮切りにみんな当たりだし、ダブルヒット

ダブルヒットしたら、もちろん、ビクトリークロス

めっちゃうれしそうです。
その後、最近やっと使い方がわかってきたフレック250グラムでこの日最大をGET

ついでに、カジカ!(船長に聞いたらまずいって・・・)

その後私は、眠気に負けて睡眠、でも釣れ続けておりました。

北斗は、クーラー完備で非常に釣りしやすい船でした。
釣果はこんな感じ

まぁ、初めての釣りにしては、いい釣果では!!
タラは・・・・・リベンジしなくてもいいか・・・・
久しぶりのつりで満足し、帰りは敦賀の王将で

かんぱーい!!
いい疲れでした。
こっちに来るのはいいんだけど、帰りが渋滞するし、次の日眠いんだよなぁ~
それだけが・・・・・
関西からの人には優しい高速道路状況だけど
早く、敦賀~天橋立までつないでください!!
さっ寝よっと!!

down

コメントする




筆者のお勧めサイト

カテゴリー

アーカイブ