ジギングノート

ジギングで美味しい魚を、釣って食べて

御前崎第二隆星丸 根魚ジギング(2013/07/28)

time 2013/07/28

御前崎第二隆星丸 根魚ジギング

今回も、御前崎の隆星丸さんに、お世話になりに行きました。

御前崎の根魚は、昨年から本格的にやっていますが、何度行っても発見があるフィールドです。
本日は、終日2ノット?近く潮が流れており、当初予定していた、100gクラスのジグでのホバリングでの釣りがまったく展開できず、最低200gからの釣りとなってしまいました。
ただ、水深は深くても60m程度なので、操作しやすく、思った通り動かして釣れるのか?
がキーになった日でした。
相変わらず、福○氏や古○氏は、慣れた感じで、当日のあたりパターンを探しているが、引出の少ない私は、かなりの焦り気味、開始3時間ほどは、まったく当たらず・・・・・・
その間、○橋氏は、
シイラ

あやめかさご

ホウボウ

完全につかんだみたいです。
その間私は、哀愁を漂わせる背中で、ジグを交換

その哀愁が神様に届いたのか?ついに、私にヒット!!
ロングフォールからの1しゃくり目にズシンとあたりが!
即座に合わせを決めるが、本日初めて投入したロッドのため、まったく魚のサイズがわからない
バットにパワーがありすぎて普通に上がってくる。
私も船長もハチカサゴかと思っていたところ
なんと、人生2度目のホウキハタ!2~3kg

今日一日これ一尾でも満足の魚種とサイズ!!
しかも、ちゃんとロングフォールで釣れた!!
ご満悦でした。
今度は、もっとしっかり、しかも早く釣れる釣り方を見つけたい!

down

コメントする




筆者のお勧めサイト

カテゴリー

アーカイブ