ジギングノート

ジギングで美味しい魚を、釣って食べて

刺身を食す(オニカサゴ・カサゴ・クロムツ・チカメキントキ)

time 2018/01/31

刺身を食す(オニカサゴ・カサゴ・クロムツ・チカメキントキ)

先日のたいし丸でのオニカサゴ・カサゴ・クロムツ・チカメキントキを刺身で食す

先日いった浦神のたいし丸で釣ったお魚は当日しっかり処理をし、半身ごとにラッピングして熟成しておりました。それを美味しくいただきました。

こちらは、右からアヤメカサゴ、チカメキントキ・クロムツです

アヤメは皮を引いてお刺身に、熟成して旨みが出ているので刺身がおいしかったです。

チカメとクロムツは、ちょっとサイズが小さかったのもあり、炙りを入れて皮裏の脂を引き出しております。

こちらは、左からオニカサゴの刺身・オニカサゴの炙りとなります。

オニカサゴはもともと身が柔らかく甘みもあるので刺身で全部行きたかったところですが、皮引きを失敗したので炙りも作ってみました。

 

盛り方は全くセンスないですが、満足できる晩御飯となりました。

(アラ出汁を作って、茶漬けもしましたがそれもまた良いです)

 

毎回お世話になっているのが

カセットバーナー(トーチ)です。

私は昔からイワタニの「カセットガス クッキングバーナー」を使っています。本当に手軽に家庭で炙りができてお勧めです。

そんなに高くないし、カセットコンロを使われる方はガスも共用できますし、持っていて損はないと思います。

 

 

筆者のお勧めサイト

カテゴリー

アーカイブ