ジギングノート

ジギングで美味しい魚を、釣って食べて

セブンシーズに行きました!

time 2011/07/24


妖刀SRB801RFが、出来たよと、セブンシーズの坂野さんからメールを頂いたので、折角なので、現地まで行きました。
F工房氏(リボルバー7本保持者)も誘って伺いました。
伺ってまずは、竿の曲がりについての話をしていて、ストレスなく曲がるスムーズなテーパーのすごさを体感しました。(グリップエンドからティップにかけてのきれいなベントカーブです。
リボルバーの130gはまだですか?の質問に、工場が作ってくれないという、発注者と受注者の関係を真っ向から否定する関係など、楽しく伺いました。
その後、リボルバーの黒やオールグローの秘話や、次期構想の話などいろいろ伺って非常に貴重な時間でした。(言っていいのかわからないので、とりあえずオフレコで)
近ければ、もっと伺っていろいろ聞きたいのですが、、、。また、行きます!
<写真です>

待ちに待った801です、根魚から、太刀魚をメインに考えていますが、頭の中ではスーパードテラの中でリボルバーを使えるのでは?とも思ってます。

遠征用のリボルバー500g!!
左右に100gと150gをおきましたが、その存在感はさすがです。
たぶんこのサイズでしか呼び出せない魚がいると思っております。
がんばるぞ!

down

コメントする




筆者のお勧めサイト

カテゴリー

アーカイブ